こんなに簡単でいいの?スマホでフォトブックを作る方法

スマホで撮影した写真をフォトブックに

旅先やイベントなどで写真を撮る時に、スマートフォンの内蔵カメラを使って写真を保存していることが多くあります。保存された写真は、容量の大きいデジタルデータとして残っているため、スマホの保存領域を圧迫してしまいます。自宅にパソコンを持っている人の場合なら、専用のソフトとプリンターを使って、オリジナルのアルバムやフォトブックを制作することができます。パソコンを持っていない人や使いこなせない人のために、街の写真店にデータ入りのメモリを渡すと数日以内でフォトブックが完成するサービスが、全国で展開されています。スマホにもフォトブックの専用アプリがあり、アプリ一つで保存されているデータを使い、簡単にフォトブックの編集と注文を行うことができます。


スマホ向けフォトブックアプリの内容

スマートフォン向けに提供されているフォトブック作成依頼のアプリの特徴として、保存されている数多くの写真を低価格で依頼できることが挙げられます。20から30枚程度の写真を収録したフォトブックを、文庫本サイズから注文することができ、値段も数百点程度と低コストになっています。出来上がりのフォトブックの品質も、輪郭の曖昧さがなくはっきりとした写りと、ある程度の画質を維持しています。製本については、無線綴じ冊子印刷を活用しているなど鑑賞に十分な品質を保っているのも、特徴的と言えます。編集機能の面では、レイアウトの機能といった基本的なものを備えています。値段の内訳では、製作依頼費用の他、送料が含まれているかどうかで、金額が変わってくるために重要な所となります。